WordPressの導入・カスタマイズはお任せ

wp

 

WEB集客を効率的に実践するにあたり、必須とも言えるのがCMS(コンテンツマネジメント・システム)と呼ばれるホームページ更新システムです。

CMSを導入することで、専用の管理画面から自社ホームページの更新・メンテナンスが行えるようになります。

現在、最も主流のホームページ更新システムはWordPressというものですが、ブログシステムをベースとしているため、Word、Excelを触れる程度のWEBスキルをお持ちの方であれば誰でも簡単に更新が可能です。

導入費用はかかるが、長期的にはサイト運用コストが激減

自社では全く更新出来ず、変更の度に制作会社に頼むしかないという状況では継続的に情報発信し続けるのは困難で、出来たとしても相当な費用がかかってしまいます。

もし、ちょっとした情報発信やお知らせの変更の度に制作会社にお金を支払っている状況があれば、早急に更新システムの導入をご検討下さい。

更新システムの導入は最初に少しお金がかかりますが、毎回製作会社に更新を依頼することを考えれば、長期的には運用コストを大幅に削減できます。

 

ブログだけじゃない!様々なコンテンツを更新可能

wp002

 

上記画像はWordPressでお客様自信が更新しているページの例です。

WordPressの機能を拡張することで、単純なお知らせやブログだけでなく、スタッフ紹介やお客様の声、商品カタログページなど、フォーマットが決まっているページの更新を行う事も可能です。

wp

カスタムフィールドという拡張機能を使うと、上記画像のように入力項目を埋めていく方法でフォーマットの決まったページの登録・管理を行う事ができます。

 

ホームページの情報発信は社内で

更新システムを導入すれば、お知らせやブログ、その他の情報信コーナーの更新を自社内で行う事ができるようになりますので、月にかけられる更新費用の予算の関係でサイトの運用が滞ってしまうというリスクが無くなります。企業、WEB担当者の頑張りがそのままコンテンツとしてサイトに反映され、自社の資産として蓄積され続けます。

 

WordPressはSEO対策に最適

ネット集客の基本は検索エンジンからの流入を増やす事が基本ですが、WordPressは検索エンジンに評価されやすい構成でサイトを構築する事ができるためSEO対策にも最適です。

弊社でSEO対策サービスを提供させて頂く場合も、ホームページに情報発信機能が備わっている事が大前提で、CMSが未実装の場合は、必ずWordpressの導入を最初に行っています。

 

更新システム(WordPress)の導入費用について

con002

WordPressの導入費用は、基本的なブログ、お知らせ等の情報発信コーナーの設置で¥54,000〜となります。サイトの構造やボリューム、更新できるコーナーの追加によって費用は変動しますが、コンテンツを拡充し検索エンジンの上位表示、WEB集客を図るためには必須の機能ですので、既存のホームページに情報発信機能が無いという場合は、是非導入をご検討してみて下さい。

無料相談無料相談

 

 

弊社ならではのサービス 消費者の声でWEB診断

主婦の声でチラシ診断