ホームページの差別化。セルフブランディングで勝ち抜く!

self

他社との差別化という問題は、リアル・WEB関係なく常につきまとう課題ですよね。自社の強みとも言い換えられますが、同業種で切磋琢磨していく中で、お客様にハッキリ伝わる形の差を出すのは中々難しいもの。でも、スゴくスゴく簡単な方法があります。それが「セルフ・ブランディング」=「個を売り込む」という事です。

 

「何を?」ではなく「誰から?」セルフ・ブランディングは差別化に最適

他社と比較して商品・サービスに大きな差は無くても、「誰から」そのサービスをうけるのか?という点は明確な違いですよね。

当たり前ですが、あなたと同じ人は他社には存在しません。商品・サービスを提供する主体としての「自分自身」「個人」を売り込む事は、最も簡単で、最も明確な差別化の方法です。

ホームページでもセルフ・ブランディングの考え方を導入することで、独自の強みを打ち出した集客を行う事が可能です。

 

セルフ・ブランディングで圧倒的な信頼感と安心感を

ホームページでセルフ・ブランディングを追求することの最も分かりやすいメリットは、サイト訪問者に信頼感と安心感を与える事ができるという事です。

「ホームページで何度もお顔を拝見していたので初めて見た気がしない。」

これはセルフブランディングに成功している弊社クライアントの税理士さんが初対面のお客様によく言われるセリフだそうです。

 

大企業にはできない「個」の売り込み

大企業は仕組みでモノを売ろうとします。誰が代わりになっても全体が円滑回るように業務フローを仕組み化・マニュアル化する事が重要なので、基本的に「個人」を売り込む事はしません。

逆に個人にお客さんがついてしまうと、その人が抜けた時にどうするか?配置転換がしにくい等、色々なリスクが生まてしまうからです。

でも中小企業や単独の店舗の場合は「個」が企業・サービスのイメージを左右する主役になる事が多く、セルフ・ブランディングを追求して個人を売り込み、ファン作りを目指しやすいという利点があります。

 

セルフブランディングはこんな業種にピッタリ

self2

小規模サロン・飲食店

代表+2、3名程度で運営している美容系のサロン等はスキルの高いサロンの代表にフィーチャーした見せ方で、ファン作りを進めていくことができます。同様にラーメン店などオーナーのこだわりを全面に出せる店舗の場合もセルフブランディングが行いやすいですね。

士業、コンサルなど

弁護士、税理士、社労士、行政書士等の士業やコンサルティング型のサービスは最もセルフブランディングに適している業種と言えます。基本的に対面でサービスを提供する訳ですから、個人を売り込んでこそ!ですよね。

ハウスクリーニング・リフォーム等

一般家庭向けのサービスを提供するハウスクリーニング、エアコンクリーニング、リフォーム・外壁塗装等の業種は信頼感・安心感が何より重要です。代表はもちろん、サービスを提供するスタッフの顔やプロフィール等も重要なポイントになります。

 

目標は、この地域でネイルと言えば◯◯さん、税理士と言えば◯◯さん

セルフブランディングを実践していく上で、最初の段階では◯◯さんはこんなネイリスト、◯◯さんはこんな税理士というイメージを与えられるホームページを構築できればオッケーです。

そこから、ホームページやブログでの情報発信を通じてお客様やサイト訪問ユーザーとの関係性をしっかり作る事で、徐々にイメージが浸透していきます。

根気強く価値のある情報を発信し続け、ネットからも多くのユーザーを集める事ができるようになれば、次第に「◯◯さんはこんなネイリスト」ではなく、「この地域でネイリストと言えば◯◯さん」というイメージが定着していきます。

 

WEB集客だけでない効果・事例も!

ホームページ上のセルフ・ブランディングの徹底で、多くの人に◯◯さんは特定分野の専門家というイメージを浸透させる事ができれば面白い事が起こります。

業種+個人名での検索

「沖縄 ネイル」などのキーワードではなく、「ネイル+個人名」での検索でホームページへのアクセスが増えてきます。アクセス解析でこのような訪問ワードが増えてくると、セルフ・ブランディングが上手く行っている証拠です。

取材依頼・講演依頼も

セルフ・ブランディングに成功すると、ホームページのアクセス数や問い合わせ率の向上だけではなく、TV・雑誌・ポータルサイト等のメディアの取材依頼や、セミナー講師、講演依頼などが届くようになります。ここまで来ると、さらに専門家としての露出、認知度は高まっていきます。

紹介がもらいやすい

専門家として認知されると、この人なら誰にでも安心して紹介できるという形で、周りからの紹介ももらいやすくなります。知り合いのケースでは、紹介で契約の申込みをしてくれたお客様に誰からの紹介か確認したら、全く面識のない人からの紹介だったという話もありました。

知り合いでなくても勝手に親近感を持って、この人なら間違いない!とお勧めしてくれる。何とも嬉しい話ですね。

 

弊社はセルフ・ブランディング型のWEBサイト制作を得意としております

セルフ・ブランディング型のホームページは全ての企業に合う訳ではありませんが、活用できればかなり協力な集客ツール、ファン作りツールとなります。

ドリームテラーではセルフ・ブランディングを意識したホームページ制作を得意としておりますので、興味のある方は是非お気軽にお問い合わせ下さい。

制作や相談は全国に対応しております。

 

 

 

 

筆者について

関連記事

無料相談無料相談

 

 

弊社ならではのサービス 消費者の声でWEB診断

主婦の声でチラシ診断