沖縄県中部病院 産婦人科のホームページを制作。研修生のリクルーティング目的のサイトです

スクリーンショット 2015-06-24 17.46.25

沖縄県うるま市、沖縄県中部病院産婦人科のホームページ制作を行いました。既に県のホームページの中に産婦人科のページは存在するのですが、このホームページでは研修生のリクルーティングを主な目的として別で立ちあげたいというご依頼でした。余談ですが、全国的に、産婦人科医のなり手が不足していて危機的な状況との事です。

病院関連のホームページという事で、デザインは清潔感のある爽やかな印象、また固くなり過ぎないように意識しました。

更新システムとして、WordPressを導入し、簡単な文字の変更は病院の担当者が行えるようにしています。情報発信はサイトと連動させているTwitterで行う方式を取っています。

 

病院・医療関連のホームページについて

今回は大病院の診療科単体という珍しいケースでしたが、一般的に病院のホームページは診療科も多く、診療内容や施設紹介、ドクター紹介等も含めるとかなりのコンテンツ量となります。そのため、誰もが目的のページを的確に探せるナビゲーションの設計であったり、サイトの導線作りが重要となります。

デザインも洗練されていて十分な情報もあるのに、使いにくい、探しにくいという病院サイトが多いので、是非ユーザー視点での導線づくりを心掛けて欲しいものですね。

 

 

 

筆者について

関連記事

無料相談無料相談

 

 

弊社ならではのサービス 消費者の声でWEB診断

主婦の声でチラシ診断